● Home
● 咲風里の概要
● 新着情報
● 久留米市こころの相談カフェ
● 
個人向けサービス
● 企業向けサービス
ポジティブメンタルヘルス研修
復職支援
料金表

● オリジナル教材
● アクセス
● 個人情報保護規程
● 佐賀県地域自殺対策強化事業
● お問い合わせ






 



職業性ストレスの変化

 変化が速い社会は、社会のテンポと自分のリズムにずれが生じやすく、不安や緊張などのストレスをたくさん生み出しています。個人のゆとりの喪失は、職場、家庭、学校、地域などの人間関係にも影響を及ぼす上、現在は介護や育児なども家庭毎で事情が異なるため、問題解決をより複雑にしています。不安や緊張が強い状態が続くとぶつかり合いも多くなり、更なるストレスを生み出します。
 
 
労働安全衛生法に基づくストレスチェックの義務化

 こうした背景を踏まえて、こころの健康の不調を未然に防ぐ一次予防として、労働安全衛生法の一部を改正し、2015年12月からストレスチェック制度が新たに創設されました。それにより不安や抑うつ状態、疲労の状態などを可視化し、自己の気づきに役立てることができるようになります。
 現代社会のストレス要因は多様化しているため、職業性ストレスの軽減だけではメンタルヘルス不調者を減少させることが難しいと言われます。そのため個人が能力を充分に発揮し長い職業生活を継続していくためには、労働者自身がこのような社会背景をとらえた上で、ストレスを低減する自助力を養うことが、メンタルヘルス不調を未然に防ぐためにも重要となってきました。そのためには以下のような方法があります。
 
① セルフチェックによりストレス状況を自分で把握する
② ストレスマネジメント研修や、セルフケア教育によりストレス対処の力(コーピングスキル)を自ら積極的に身につける

専用の機械で疲労を測定中
  
元気な時こそ学んで欲しい

 メンタルヘルス不調を未然に防ぐ上で大切なことは、やる気も気力もある元気な時に、正しい情報や知識、必要な技法を身に付け日常生活で実践していくことです。
 咲風里ではストレス要因が多様化した現代社会の構造を捉え、ストレスとの上手な付き合い方を本人に養ってもらい自助力を高めることにより、メンタルヘルス不調を未然に防ぐ活動に取り組んでいます。
 個人の職業人生を支え、社会の貴重な人材がイキイキと活躍できる仕組みを作ることで、個人や組織の幸せの創造に貢献できれば幸いです。
 
 
サービスメニュー

メンタルヘルスに関するセミナー
 □ セルフケア研修「自分でできるストレスマネジメント」「ストレスとの上手な付き合い方」
 □ ラインケア研修「メンタルヘルス対策の進め方」「日々のストレスの問題解決法 3つのC」
 □ 認知行動療法研修「新たな考え方や行動を身につけて新たな自分へ変わる体験」
 □ コミュニケーションスキルトレーニング研修
  「上手な人間関係の作り方」「感じの良い立ち振る舞い」
 □ キャリアカウンセリング研修「未来志向になるための棚卸術」
 □ 復職・再就職・社会復帰支援についての研修「復職への成功のポイント」

メンタルヘルスに関する各種相談
 □ 部下の観察の仕方、部下との面談の仕方
 □ 受診者・病休や休職者の対応
 □ 産業医師や医療機関医師などへ相談の仕方 など

  カウンセリング
 □ 個人カウンセリング
 □ 家族カウンセリング
 □ キャリアカウンセリング

復職支援
 □ 復職支援導入のための各種整備
 □ 復職準備支援
 □ 復職後のアフターフォロー支援
 □ 組織ラインケア相談
 
 
実 績

講師を務めたセミナーの一覧です。あいうえお順に掲載(敬称は省略させていただいております。)

・R&D総合センター
・いすゞ自動車九州労働組合
・岩田屋久留米店
・NTT労働組合 九州総支部
・唐津市自治労
・基山オレンジカフェ
・基山地域包括支援センター
・九州労働金庫(久留米支店、佐賀支店)
・佐賀県看護協会
・佐賀大学公開講座
・斎藤内科医院
・タカタ九州
・高木病院
・ダイレックス
・筑紫野太宰府消防組合消防本部
・西日本鉄道労働組
・福岡市役所現業職員労働組合
・福岡地域労働者福祉推進協議会
・福岡電力総連
・麓刑務所
・マックスバリュ九州労働組合
・みょうが塾
・ユニカレ佐賀
・UAゼンセン九州ブロック
・連合佐賀

他、民間企業、労働組合、医療・福祉・教育分野、公的機関等で行っております。
 
 

企業向けサービス → ポジティブメンタルヘルス研修 → 復職支援 → 料金表

 Copyright (C) 咲風里 Rights Reserved.