● Home
● 咲風里の概要
● 新着情報
● 久留米市こころの相談カフェ
● 個人向けサービス ● 
企業向けサービス

認知行動的アプローチ講座
カウンセリング
実践的カウンセリング講座
社会復帰支援

● オリジナル教材
● アクセス
● 個人情報保護規程
● 佐賀県地域自殺対策強化事業
● お問い合わせ






 



激変する社会生活


 変化が速い社会は、社会のテンポと自分のリズムにずれが生じやすく、不安や緊張などのストレスをたくさん生み出しています。自分のこころや体の変化に気づく余裕をなくし、心身の健康を損なって初めて、強いストレスにさらされていたことに気づく人も多く、対策が遅れるのもそのためです。
 こころの健康不調とは、強いストレス体験によりエネルギーが消耗し、疲れた状態(疲弊)になっていることをさします。疲れると日々の変化についていけなくなり、それが不安や落ち込みになり不快な気持ちが強くなります。切り替えようと思っても、エネルギーを消耗しているため自分ではどうにもできず、行動してもうまくいかないことが多くなります。そのことが悩みになり、不快な体験が重ねられてゆき、身体にも影響を及ぼすようになります。
 
 
イキイキと元気で自分らしくいるためには

 このような悪循環から抜け出すには以下のことが必要です

  1. 快い体験にするためのエネルギーとなる「気力」と「体力」
  2. 正しい知識と切り替え術
  3. ストレスと上手くつき合うための仲間
  4. 日常に目を向ける心の余裕と、自分と向き合う時間

 不安や落ち込みなどの心理的ストレスと上手くつき合うための知識や技術を身につけることが、こころの健康不調を未然に防ぐことにつながります。
 
 
元気な時こそ学んで欲しい


 メンタルヘルス不調を未然に防ぐ上で大切なことは、やる気も気力もある元気な時に、正しい情報や知識、必要な技法を身に付け日常生活で実践していくことです。
 咲風里ではストレス要因が多様化した現代社会の構造を捉え、ストレスとの上手な付き合い方を本人に養ってもらい自助力を高めることにより、メンタルヘルス不調を未然に防ぐ活動に取り組んでいます。
 個人の職業人生を支え、社会の貴重な人材がイキイキと活躍できる仕組みを作ることで、個人や組織の幸せの創造に貢献できれば幸いです。
 
 
サービスメニュー


・学 ぶ

・交 流

・カウンセリング・相談

・トレーニング

・人材育成
 
 

個人向けサービス → 認知行動的アプローチ講座 → カウンセリング → 実践的カウンセリング講座 →  社会復帰支援

 Copyright (C) 咲風里 Rights Reserved.